5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秀吉の朝鮮出兵ってなんで負けたん? [転載禁止]©2ch.net

1 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:18:42.12 ID:yfjXgQLj0
戦国時代の日本って当時の世界最強って聞いたんやけど

2 :うんこ ◆.IPyNg1hgM :2015/02/10(火) 10:19:22.28 ID:rjEuM4UJ0
海渡るの大変だから

3 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:20:12.43 ID:wdwTqQaEK
船酔い

4 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:20:26.02 ID:yfjXgQLj0
>>2
上陸しちゃえばそんなん関係ないでしょ

5 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:20:39.65 ID:EPcUygxt0
後ろに唐がいたから

6 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:20:48.47 ID:4+ulVtDcK
補給線が延びすぎ

7 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:22:15.54 ID:9c8D4skP0
2回目は結構優勢だったらしいで
まあ無理やったろうが

8 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:22:37.75 ID:yfjXgQLj0
でも食料はあっちの村にキムチとかあるでしょ
優れた将は現地で食料調達するって聞いたで

9 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:22:38.60 ID:KrCFQVEg0
世界最強とか初めて聞いたわ

10 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:23:15.74 ID:yfjXgQLj0
>>9
むしろなんJで聞いたで

11 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:23:57.70 ID:NX1OAzXS0
日本のお家芸の補給線ガン無視侵攻

12 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:24:31.85 ID:9RcnClNv0
国内ですら兵糧集めるのに苦労してたのに

13 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:24:35.88 ID:yfjXgQLj0
秀吉がこの時中国まで取っとれば以後日本は現代においても最強になれたのに

14 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:25:11.92 ID:KrCFQVEg0
>>10
じゃあ嘘やで

15 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:26:24.17 ID:yfjXgQLj0
>>14
なんか当時に存在する鉄砲日本がほとんど所有してたから最強らしいで

16 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:27:09.55 ID:guqHOWdv0
やる気がない大名とやる気のある大名が反目しあってる上に秀吉も病気がち

17 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:27:34.99 ID:6R6t86Y60
秀吉以外の諸大名は適当に戦って帰ろうとしてたんやなかったっけ

18 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:27:42.74 ID:mW+41782p
現場で言えば海軍力と平坦軽視、いつものやつやな
当初はイエズス会と組んで明を攻める予定だったんだろうけど、カトリック排斥に方向転換したのに出兵計画だけ残っちゃったとかやろな
秀吉も耄碌してたんだろ

19 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:27:43.13 ID:0kTPBca30
無計画だったからやろなあ

20 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:28:16.31 ID:LOiDuXvRH
褒美に朝鮮の土地もらっても困るし

21 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:28:42.18 ID:xUbWhUO8K
攻城は凄いけど他はそうでもないって評価じゃなかったっけ?

22 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:29:04.50 ID:eDWzQg/l0
明にやられたんだろ

23 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:29:08.09 ID:guqHOWdv0
>>5
いつの時代やねん

24 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:29:56.72 ID:gRbaIemp0
鉄砲の数に自信ニキではあったよな

25 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:30:32.48 ID:bLLRvKSba
秀吉死んだから帰っただけやぞ
清正なんか進みすぎておかしなことになっとる

26 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:30:37.82 ID:eCbDSE0a0
>>1
文禄
連絡手段がお粗末
地元民ナメすぎ

慶長
そもそもやる気が無い

27 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:30:46.12 ID:+2TbMy7Q0
秀吉「明を征服するやで〜 食料はちょこちょこ運ばせるけど基本現地調達な」

現地組「こんな土地じゃ作物育たないンゴオオオオオオオオオオオ」

28 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:30:47.48 ID:fbvJQRaX0
なんか兵糧が全然無かったらしいね
そもそも李氏朝鮮の兵糧一日分が日本の兵糧一日分の三分の二くらいの量だったから
現地徴発しても全然足らなかったとか

29 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:30:50.93 ID:yfjXgQLj0
>>22
でも中国如きにやられるってダサいやん

30 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:31:13.23 ID:h+K4VCyc0
>>25
朝鮮通り越して北方の異民族と戦っていたとかロマンあるわ

31 :風吹けば名無し@転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2015/02/10(火) 10:31:30.25 ID:wnb1u/W00
勝手にロシアまで行くような奴がおったらそら負けるわ

32 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:31:44.17 ID:eCbDSE0a0
>>29
一応後の清建国した連中と互角にやり合った精鋭部隊やぞ

33 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:32:16.29 ID:bLLRvKSba
>>29
数が数やししゃーない
立花宗茂や島津義弘が少数で大軍撃破とかやっとったけどその分小西とかがアホやらかしたし

34 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:32:17.77 ID:yGbqehNg0
ヨーロッパ諸国が明を狙ってたけどコレの影響で明が不安定になり取りやめになったとか何とか

35 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:33:11.77 ID:+2TbMy7Q0
>>33
その大軍撃破も眉唾やけどな

36 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:33:26.62 ID:/sIWDjgx0
ジャップ特有の兵站軽視

37 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:33:59.82 ID:h+K4VCyc0
でも仮に明そしてインドを取り込んだところで結局中華に取り込まれるからなぁ・・・
失敗したからこそ今の大和民族があるようなものやし

38 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:34:05.00 ID:guqHOWdv0
>>34
どう考えても無理やろ
あの時代にヨーロッパから大軍を送れる訳がないし仮に送れても明の方が国力は上

39 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:34:22.21 ID:bLLRvKSba
>>35
明側の史書に日本強すぎンゴオオオって残ってるし多少はね?

40 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:34:22.85 ID:P1hiCbFp0
>>15
鉄砲多いけど大砲がろくにないしなー

41 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:34:36.16 ID:3CWzIAKu0
兵站がカスな癖に中国の無限の兵力に終わりの見えない戦いした単なるアホやで

42 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:34:48.60 ID:y58eDv9g0
戦国時代が最強とか妄言やぞ
すっぺいんのテルシオは鉄砲の装備率30%
マウリッツ式の軍隊だと50%
戦国時代は関ヶ原ぐらいの末期でもせいぜい10%で話にならん

43 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:35:32.51 ID:919dzMtu0
中国のやつ(国わからず)が本気出したから

44 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:35:40.69 ID:yfjXgQLj0
家康がサボってないで行ってたら勝ったんか?
もしそうやったら家康日本の戦犯やん
第二次世界大戦も起こらんかったで

45 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:35:47.03 ID:guqHOWdv0
>>35
蔚山で大勝してるやん

46 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:36:00.77 ID:zP6CSLJb0
>>29
いったいなぁ君

47 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:36:27.46 ID:LlyyJrpRK
秀吉も自分のことで大坂帰ったりあかんようになってた

48 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:36:44.68 ID:bLLRvKSba
>>44
関東の統治で忙しいから無理やろ
時間かけて足並みもうちょっとまともに揃えてたら何とかなったかもしれんけど
どのみちヒッデが死ぬから無理や

49 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:37:45.33 ID:ArDUGLP70
>>36
明治になっても昭和になっても改善されなかったな

50 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:37:48.14 ID:/95Kfgri0
>>44
家康はそういう約束で領地替えやぞ
しかも家康おらんかったら国内まとまらん

51 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:37:56.33 ID:A6XYseTa0
日本みたいなちっちゃい島国が大国中国に戦いを挑むってロマンあるし
まあ時の支配者なら夢見ちゃうんやろな

52 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:38:47.56 ID:zOUmxPtO0
>>49
米に梅干しさえあれば余裕やでえ

53 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:38:48.50 ID:o1dh2h6Up
そもそも出兵して本気で勝てると思ってたのか

54 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:38:51.91 ID:y58eDv9g0
>>36
三成が兵站続かないから進軍やめろと言ってるのに国境付近まで無茶な進軍をした奴がいるらしい

55 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:39:19.28 ID:xle6cbM6K
明にも呂布とか馬超みたいな奴がおったんやろなあ

56 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:39:30.48 ID:bLLRvKSba
もしやるんなら秀次に継がせて統治安定してからやるべきだったんやろなぁ
その時には隆景も利家も死んでるから厳しいやろうけど
名人久太郎と氏郷が生きてたらもうちょいなんとかなったかもしれん

57 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:39:55.62 ID:rU1wZnd80
寒い上に飯がなかった
秀吉が戦況を把握できなかった

58 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:40:05.37 ID:wQg6d0Qg0
>>53
実際勝つ寸前やったので

59 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:40:14.14 ID:yfjXgQLj0
そもそもワイは総大将が死んだら負けってのがわからんわ
桶狭間とか今川方なんで皆逃げんねん
信長とかその場にいるやつとか倒してからでもええやんって感じやん

60 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:40:18.32 ID:ipefa5mUp
いざとなれば神風が吹くという日本特有の甘い見積もり

61 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:40:24.91 ID:riofmM3o0
加藤清正かっこいいンゴ

62 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:41:04.12 ID:+Mj6QKxc0
>>42
スペカスはテルシオで何人くらい動員できんの?

63 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:41:04.61 ID:bLLRvKSba
>>53
朝鮮は余裕で蹂躙したしいけると思ったんやろ
ただ現地調達がうまくできんし中国がアホみたいに数多いし朝鮮とかいうクッソ不毛な中継地点を碁盤に
してたら補給関連で無理やろ

64 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:41:10.37 ID:fbvJQRaX0
真冬の北朝鮮から「寒くて凍死者が出てる」って手紙が来ても、
「ワイも寒い中、我慢して信長様の草履温めてたのに根性ねーな」って感じだったらしい
今と違って温度とかの基準無いから

65 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:41:20.04 ID:y58eDv9g0
>>58
唐入りなんだから朝鮮は前哨戦やろ

66 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:41:42.37 ID:/95Kfgri0
>>61
なおシベリアで迷子になってるもよう

67 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:42:29.56 ID:yfjXgQLj0
>>64
だが体が震えれば水も凍る

68 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:42:37.54 ID:6R6t86Y60
加藤清正って何であんなとこまで行ったん
明と全然方向違うやん

69 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:42:47.32 ID:wQg6d0Qg0
>>59
大義名分がなくなって褒美をやる側がおらんのに、
殺し合いなんかバカバカしくてやってられへんやろ

70 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:42:53.38 ID:riofmM3o0
秀秋も大暴れしたんだっけ?
なお怒られた模様

71 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:43:27.19 ID:y58eDv9g0
>>62
兵士の質じゃなくて数も入れてはなししたら中国、オスマンに勝てんからやっぱり最強じゃないやんけ

72 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:43:36.82 ID:wQg6d0Qg0
>>65
そらそうよ

73 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:43:58.50 ID:bLLRvKSba
>>70
清正と一緒に大暴れしたし2万で5万の明軍打ち破って現地で他の歴戦の奴等にベタ褒めされたんやで
なお秀吉に

74 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:44:49.64 ID:yfjXgQLj0
>>69
どうせすぐに息子が跡継ぐのわかってるのにあれなんやろか

75 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:44:50.43 ID:N7nFXrkd0
大河の知識だと秀吉が現場軽視しすぎと色々思い付きの上それがズレてた

76 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:45:09.08 ID:eCbDSE0a0
>>73
ベタ褒めのソースハラデイ

77 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:45:18.16 ID:Rt7RfDku0
ヌルハチと戦ったやつらいるてこマ?

78 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:45:35.51 ID:+Mj6QKxc0
>>71
何人くらい動員できるか聞いてんのに何いってだ
別に戦国日本が最強とかいうつもりないけど

79 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:45:50.85 ID:wQg6d0Qg0
>>74
ガキとマッマを巻き込んだお家騒動に発展するんやで

80 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:46:07.45 ID:eCbDSE0a0
>>77
加藤清正が女真族と戦闘した記録は有る
その中にヌルハチが居たかは不明

81 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:46:40.43 ID:lUR2GhZ40
大戦もそうだけどやたら突っ込み過ぎて体力尽きる

82 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:46:50.98 ID:guqHOWdv0
朝鮮への援軍の為に遼東から軍引き抜いた結果ヌルハチ野放しなのは草生える

83 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:47:04.29 ID:9RcnClNv0
>>44
当時は戦地に近い順に先陣張る習慣があったから基本的に家康の出番はない

84 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:47:05.02 ID:LlyyJrpRK
>>56
秀吉の影響は大きいと思うけど最初の頃はほぼそういう形で安定してたんやろ?

85 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:47:31.55 ID:6R6t86Y60
>>59
今みたいに組織の元に一つに纏まってるのとは全然ちゃうからな
豪族の連合軍みたいなのを統治してる感じやし、単純な部下上司の関係や無い

86 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:47:39.16 ID:bLLRvKSba
>>76
黒田家譜か、隆景宛の書状だったと思うんやけどはっきりしたの覚えとらん
すまんな

87 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:47:59.34 ID:Rt7RfDku0
>>80
マジかあいつらとやるとか清正やばすぎうち

88 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:48:00.52 ID:y58eDv9g0
>>78
普通に聞きたいんか
なら記録では2万〜4万くらいで全力出せばどれくらいになるやろな

89 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:48:06.51 ID:rU1wZnd80
>>74
主家によっぽど恩感じてる奴でもないとなあ

90 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:48:56.75 ID:Rt7RfDku0
てか明は秀吉攻めてこなかったらあんな早く滅亡してないだろ、

91 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:49:19.82 ID:rU1wZnd80
>>85
これ

92 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:49:19.89 ID:zOUmxPtO0
地震って慶長の後だっけ?

93 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:49:33.20 ID:uMw2eULi0
 さて、一族が豊臣秀次の首との対面が終わると、ひげ面の男が秀次の側室、於和子(おわこ)に近づき、抱いていた6歳になる秀次の長男、仙千代丸の首根っこをつかんできたのだ。

 於和子は身を後ろによじらせて、阻止しようとしたが、さらに伸びてきた男の手は子犬を扱うように持ち上げ、手足をバタバタさせる仙千代丸をやりでふた刺し。ぐったりとなった仙千代丸。この瞬間、周囲から悲鳴ともとれる叫び声がわき起こった。

 男はその場で遺体を捨てると、於和子は大事そうに血まみれの子供の遺体を抱きしめて泣き崩れた。このようにして4人の若君を殺害する。そして子供のうち最後に残ったのが9歳の姫君。

 土丸(つちまる)が処刑されたところで、次に自分の番がやってくるのがわかっていた姫は母親の於亀(おかめ)にしがみついたが、於亀は「10回ばかり念仏を唱えなさい。すると父に会えますよ」と諭した。

 母の言葉どおり姫が10回唱え終わると、例の男が近寄り、これまた例のごとく両手を合わせる姫の胸をふた突きした。さらに男は吹き出る血しぶきとともに痙攣(けいれん)を起こす姫をつかみ、川に投げ捨ててしまう。

 子供でも容赦しない手法におびえる一族は手を合わせて念仏を唱えるしかなかった。刑場を取り囲む人も顔は青ざめ、見に来たことへの後悔の念でいっぱいだったという。
http://www.sankei.com/west/news/140126/wst1401260080-n4.html

94 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:49:46.00 ID:guqHOWdv0
>>88
スウェーデンやら神聖ローマが10万人くらい動員しとるしそれくらいなんちゃうか
軍制が違うし一概にも言えんやろうけど

95 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:49:53.44 ID:vS2Racaa0
朝鮮制圧したとこでメリットが少なすぎるのがアカンわ
明は遠すぎるし

96 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:50:03.92 ID:tx9B1LJ+0
>秀秋は自ら馬に乗り退却する明・朝鮮連合軍を激しく追撃し、数多くの敵兵を討ち取るなど武功を上げたとする書(大河内秀元「朝鮮記」寛文3年成立)もあるが、
>「浅野家文書」「黒田家文書」などこの戦いに関する一次史料群には秀秋の活躍に関する記述は見当たらない。

97 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:51:33.24 ID:rU1wZnd80
>>93
ファッキュー猿

98 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:52:15.72 ID:eCbDSE0a0
>>87
少なくとも朝鮮人に幽鬼の類に例えられるほど勢いはあったらしい

99 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:53:08.84 ID:tyOqdAjx0
李舜臣が50倍の日本水軍をフルボッコにして
日本は連戦連敗で損害比9:1の大敗を喫し
朝鮮の陶芸家や料理人を強制連行して逃げ帰ったお陰で和食と漆器文化が生まれた






て歴史の授業で習ったやで

100 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:53:33.72 ID:y58eDv9g0
>>94
新大陸で見つかった金ジャブジャブ注ぎ込んで傭兵雇えばヘーキヘーキ

101 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:54:26.97 ID:3wZQksNr0
割と優勢やったし快勝してたけど
九州武士に寒さはきつかったんと、民のゲリラ化がきつく戦線も膠着したはず

102 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:54:50.35 ID:rU1wZnd80
>>95
大名からしたら朝鮮の土地なんかもらってもしょうがないしな

103 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:55:49.33 ID:+Mj6QKxc0
>>88
それやと動員力も鉄砲の総数もしょぼく見えるんやけどそれでもテルシオ最強なん?
なんか戦国最強とか言ってる連中と大して変わらんように見えるんやけど

104 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:57:12.13 ID:wskHvaBs0
>>93
これ誰の話や?
糞畜生やんけ

105 :風吹けば名無し@転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2015/02/10(火) 10:57:23.57 ID:1f1CQOFf0
そら日本の伝統芸食料ガン無視よ

106 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:58:08.15 ID:5C3TEmpNH
>>17
仮に大陸に進出できたとしても、お前活躍したから大陸に領土上げるから日本から移り住んでそこ統治してこいとか言われても困るしな

107 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:58:21.01 ID:wQg6d0Qg0
>>104
そら太閤殿下よ

108 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:58:31.94 ID:rU1wZnd80
>>104
秀吉

109 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:58:43.34 ID:d6IHUvZE0
補給がうまくいかんかったから負けたんやろ?

110 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:59:27.84 ID:2ua97HF3=
李舜臣とか言う過大評価され過ぎの凡将
お前地理知ってたから大砲積んでない輸送船相手に無双してあと引きこもってただけやないか!

111 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 10:59:59.14 ID:3wZQksNr0
>>109
膠着で交渉ちゃうんか

112 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:00:02.69 ID:y58eDv9g0
>>103
だから数も入れてなのか質の話なのかどっちや
室の話しなら軍制がまるで違うから話しにならんで
封建領主の私兵の寄せ集めと目的に合わせて装備によって編成された軍とじゃ段違いや
特にマウリッツ式は近代軍のはしりみたいなもんだから軍の役割も効率も段違いや

113 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:00:05.63 ID:DGWQhpfl0
>>8
唐辛子持ってたのが秀吉軍なのになぜキムチがあると思ったのか

114 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:00:20.55 ID:Lu6ry/9G0
「昔から日本は悪いことをしていたんです」と
中学時代に朝鮮出兵を教わったわ

115 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:00:36.65 ID:h+K4VCyc0
>>113
水キムチはあるから(震え声)

116 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:00:45.27 ID:eIJSWEZd0
俺の認識では

1回目
兵站無視して突っ込む
連戦連勝も平壌で明に囲まれ敗北
その後膠着状態へ
和平交渉するも決裂→2回目へ

2回目
1回目の反省から半島南部から着実に占領するも途中で秀吉死亡

117 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:01:14.55 ID:2ua97HF3=
>>105
二回目はそこそこまともに輸送してたで
むしろ補給線届かないとこに突っ込んでく武将に問題がある

118 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:01:15.65 ID:y58eDv9g0
>>110
それすらできない奴もいるからねしょうがないね

119 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:01:22.81 ID:tyOqdAjx0
李舜臣弱いんか?
中学の歴史教科書で戦国4大英雄扱いで載ってたやで
ちな東京書籍

120 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:01:36.18 ID:82gJ4C7cK
兵站

121 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:01:59.86 ID:m0TY6GLT0
>>46
昔の中国ってザコやん

122 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:02:21.61 ID:B3iugo/d0
秀吉見てると天下の器ってのはほんまに存在するんやなと思うわ
間違いなくこの猿にそれはない

123 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:02:43.56 ID:6R6t86Y60
>>110
他の朝鮮高官がふがいなさ過ぎたからしゃーない

124 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:02:54.49 ID:h+K4VCyc0
>>121
逆やで

125 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:03:32.90 ID:X7BQ8to80
朝鮮と組んで明を攻めたらどうなったんやろ

126 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:06.74 ID:zOUmxPtO0
そら朝鮮遠征は記紀から続く伝統やから(震え声)

127 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:20.22 ID:m0TY6GLT0
>>99
李舜臣が秀吉軍の船落とした記録はなかったはず
そもそも補給路を絶つための急襲艦としては重すぎてクソらしいで

128 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:21.08 ID:iPHRm981p
釜山港を手中に収めることが日本の生命線だったりするからね

129 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:27.86 ID:xbpdWK5ma
>>121
世界最強やろ

130 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:35.97 ID:3wZQksNr0
>>119
弱くは無いと思うが他の武将がアホなだけやし
海戦の奇跡の勝利で取り上げられてるイメージ

131 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:43.90 ID:2ua97HF3=
>>118
せやな
ゴミと凡将しかいないおかげで凡将が現人神になってしまったという情けない実態

>>119
あくまで凡なだけで弱くはないし徒に兵を減らさなかったのは懸命だぞ
でも獅子奮迅の大活躍したわけでもないし船の考え方の違いってのが大きかった
日本は船といえば白兵してぶんどるものやったしな

132 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:55.00 ID:guqHOWdv0
元均可哀想

133 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:04:57.27 ID:yfjXgQLj0
信長が生きてたら世界征服していたという風潮

134 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:05:06.58 ID:eCbDSE0a0
>>109
補給以上に情報伝達

135 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:05:43.16 ID:jA1D3L5ga
島津義弘「局地戦なら負けへんで〜」

136 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:05:45.45 ID:cw/AtlCEa
補給線維持出来ないんだぞ

137 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:05:48.69 ID:rYUv7eR10
信長が生きていたら朝鮮出兵の結果どうなったのやら

138 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:05:49.62 ID:P1hiCbFp0
加藤清正がどこに向かっていたのか気になる

139 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:06:35.31 ID:y58eDv9g0
信長が生きていたら台湾フィリピンを攻めていたという風潮

本当か?

140 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:06:48.12 ID:2ua97HF3=
>>130
あれ自体がそもそも奇跡の勝利でも何でもない
海流よく知ってる地元民が大砲積んだ軍船使って輸送船フルボッコにしただけの話(数も大盛りに盛ってる)
対策で沿岸に砲台作ったら引きこもるしかなくなった
AOCやってる人ならこのへんは身にしみてよく分かる話やろなぁ

141 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:06:52.31 ID:guqHOWdv0
李舜臣凡将は言い過ぎやろ
鳴梁海戦とかあるやんけ

142 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:06:57.80 ID:yfjXgQLj0
>>137
本能寺無くても寿命で死んでるんちゃう?
それもふまえた生きてたとしたらやったらあれやけど

143 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:06:59.63 ID:tyOqdAjx0
>>139
世界一受けたい授業でやってたわそれ

144 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:04.27 ID:6R6t86Y60
ノッブはどうしてたんやろな

145 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:26.46 ID:e3/x2N/i0
イエスズ会と友好的な関係を保ちつつ協力してもらえば明にも勝てたかな

146 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:27.48 ID:P1hiCbFp0
朝鮮出兵で世界四大海戦が行われたのにそれを知る日本人が少ない事実

147 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:31.06 ID:5TICU4KK0
むしろ日本史の中では例外的に補給に力を入れてたんじゃないか?
李舜臣にちょっかい出されたのと
バカが功を争って戦線伸ばしすぎただけで

148 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:35.67 ID:pDnJ5BiT0
普通に日明貿易復活させて交易してりゃwinwinやったのに
下手に戦争しかけるから豊臣聖剣崩れるわ明も滅びるわで戦争はお互いええことないんや

149 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:07:49.06 ID:h+K4VCyc0
>>139
それこそNTUYの妄言ちゃうかと思うが実際朝鮮経由より攻めやすそうな感じはする
海を越えればの話だけど

沙也可とか言う謎

150 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:01.36 ID:k3V0dFR+0
>>110
凡将では無いぞ平均よりは上や

151 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:03.64 ID:DGWQhpfl0
>>133
信長が生きてたら秀吉がトップじゃなくて自由に動けるのがデカイと思う

152 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:11.75 ID:a8Bc662K0
日本国内と同じように進軍したら兵站が尽きた
朝鮮の土地をよく理解してなかったのが失敗の理由やろ
秀吉生きてて明とガチでやりあったらどうなってたんやろ

153 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:11.88 ID:jA1D3L5ga
>>147
加藤清正「食料届かへんのんじゃ!三成殺す!」

154 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:22.24 ID:9hovHKgr0
秀吉の誇大妄想に付き合わされた結果
精強な朝鮮兵たちにボコボコに叩きのめされるハメになった当時の人らがかわいそう

155 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:22.38 ID:U/PUNhBG0
>>13
中国を支配したことあるモンゴルは現在最強ですか?

156 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:29.77 ID:+Mj6QKxc0
>>112
んじゃ数込みやと別にスペカス最強でもないんやな

157 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:37.64 ID:eCbDSE0a0
>>138
朝鮮国の王子が脇目もふらず逃げまくったので
太閤殿下に献上するため捕獲する為追いかけまくったら
朝鮮半島の最北端まで着いちゃったので
隣の国境からそのまま明を攻めちゃおうと思ったら
ちょっとシャレにならない民族がいたので結局帰ってきた

158 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:08:58.72 ID:/cBZZNZx0
>>142
日本で信長政権が残ってたなら史実より若い秀吉が直接乗り込んで指揮取れたやん

159 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:17.43 ID:ZDQ1vOfa0
痩せた土地である朝鮮半島を攻め取ったところで旨味ないしな
唐入りできなかった時点で戦略的には大失敗だから
戦では勝ってたというのはあまり意味ないな

160 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:36.60 ID:cw/AtlCEa
>>140
通商破壊自体は正しいと思うが

文官がそれをひっくり返す程度には基本ゴミの半島

161 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:47.32 ID:pDnJ5BiT0
やっぱ大陸やなく南方に進出するんが正解やったんやないんかな

162 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:52.29 ID:hGauPf4e0
>>153
福島正則「せやせや!武将をなんだと思っとるんや!」

なおこいつも補給担当の模様

163 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:52.65 ID:y58eDv9g0
>>156
そらそうよ
数込みなら断然中国、オスマン、ユーラシア遊牧民よ

164 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:09:57.13 ID:yfjXgQLj0
>>158
君頭ええな

165 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:04.81 ID:k3V0dFR+0
>>133
光秀秀吉を前線に送れるのはでかいと思う

166 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:21.73 ID:DGWQhpfl0
>>152
中華は広いで
出兵時点で秀吉が20歳なら行けたかもな

167 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:33.69 ID:e3/x2N/i0
>>142
もし信長が生きてたなら本能寺後のごたごたもないからスムーズに海外進出できる

168 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:45.54 ID:wQg6d0Qg0
>>112
実際テルシオもただの傭兵なんやろ?
諸説ありすぎて何とも言い切れんと思うわ

169 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:50.39 ID:gJ9D+2uw0
朝鮮軍「あ、外敵だ。やっつけろ」
日本軍「鉄砲ドバババババババ」
朝鮮軍「はぇ〜鉄砲って使ったら強いんやなあ。真似しよう」

170 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:10:52.58 ID:5TICU4KK0
あと小銃に力を入れすぎてて大砲が少なかったから
大砲装備した明にやられたみたいなのを聞いたこともある

171 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:23.06 ID:cw/AtlCEa
>>152
機甲持ってた帝国陸軍があのザマなのに余計にグダグダしそう

172 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:26.95 ID:2ua97HF3=
>>141
あれ先鋒ちょっと叩いて制海権全捨てで逃げた話やぞ
戦わない判断自体が優秀というならそうやけど

173 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:31.11 ID:a8Bc662K0
>>165
ぐう畜秀吉が前線にいたら、世界史に残る残虐史が生まれてたやろな

174 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:31.47 ID:h+K4VCyc0
>>169
沙也可「鉄砲持ってきてやったぞ」
事実かは知らない

175 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:46.25 ID:guqHOWdv0
>>170
明との会戦は大体勝ってるで

176 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:47.43 ID:pDnJ5BiT0
あの時代の明に上手く勝てたとしても後金にヌッ殺されるで

177 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:50.68 ID:jA1D3L5ga
家康「はえ^〜大砲って強いんやな、真似して作ろうっと」

178 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:11:57.52 ID:U/PUNhBG0
>>98
幽鬼に例えられてたのはかぶってた兜の形が向こうでは幽霊がかぶる帽子に似てたからやで

179 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:18.15 ID:tHAbJ95C0
太平洋戦争と同じでゴールないやろ
北京で皇帝が降伏したとしても明の広大な領土がそっくり秀吉に従う訳ちゃうやろし

180 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:32.93 ID:eCbDSE0a0
ただ信長生存だと毛利がすんなり降伏しない可能性高いんだよなぁ
恵瓊の文書見ても「秀吉が主君だから降伏した」って可能性が濃厚だし

181 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:35.93 ID:h+K4VCyc0
>>173
残虐の歴史で塗り固められた中華や遊牧民を舐めてはいけない(戒め)
ま、誇張の可能性あるけど

182 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:45.39 ID:y58eDv9g0
>>168
パイク兵に当たる部分を傭兵が担当することもあったけど後期になるにつれて傭兵は当てにならんから減ってくで

183 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:54.05 ID:DGWQhpfl0
>>173
信長がいたらそこまで狂わなかったんちゃうか
流石に虐殺までは・・・

184 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:54.25 ID:2ua97HF3=
>>157
改めて文字起こしされると草生えるわこんなん

185 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:57.29 ID:PA/jOoqO0
李舜臣は撤退戦で島津にやられたというのを最近知った
その前は内ゲバで一線から退けられてるし、活躍期間短すぎる

186 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:12:58.89 ID:eV7VJBPMM
>>169
パクチョンに兵なんていなかったぞ

187 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:00.19 ID:iPHRm981p
トップの器ではない秀吉がトップに座って暴走したのは永田が死んでトップになった東條英機に似てるな

188 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:04.76 ID:guqHOWdv0
>>176
李成梁を更迭する明が悪い

189 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:05.69 ID:ufafDJZ10
秀吉死んだらせっせと帰ってくるあたりお察しやで
老害鬱陶しいわぐらい思ってたやろw

190 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:11.67 ID:a8Bc662K0
>>166
確かに広いな
勝てたとしても一代で統一は無理そうやし、その間に内紛で泥沼になりそう

191 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:46.35 ID:2ua97HF3=
>>160
通商破壊出来てへんぞ
大木の枝を一本ったくらいの話で全体にほとんど影響を及ぼしてない

192 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:50.04 ID:k3V0dFR+0
>>173
相手は中国やぞ
秀吉なんてかわいいもんys

193 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:51.59 ID:/95Kfgri0
信長が指揮しとったら秀吉以上に内ゲバが激しくなって秀吉以上にグダグダになって終わり
という夢も希望もないオチになりそうな気もするで

194 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:55.79 ID:pDnJ5BiT0
>>179
周辺民族「よっしゃ、中国弱っとるから侵攻するで!」
こいつらに潰されるわな

195 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:13:58.37 ID:cw/AtlCEa
>>170
鉄が糞だから大砲作れないんや
ただ大砲も榴弾出てくるまでそこまで威力的には重要ってわけじゃ無いからええんやろうけど攻城戦は厳しいわな

196 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:14:04.26 ID:DGWQhpfl0
>>180
力ずくで行っても史実より早いと思うで

197 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:14:04.78 ID:WiJAkmZN0
>>15
それ大嘘やでw

累計で30万丁くらい作ったかも→30万丁持ってた!になっただけw
同時期オスマンのイェニチェリなんか、5万以上の常備・銃兵の重火器装備
戦国日本軍なんか相手にもならんわ

そもそも硝石は輸入に頼ってたのに、最強の鉄砲国とかお笑いや

198 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:14:15.99 ID:/cBZZNZx0
>>169
やっぱり進化には闘争が必要やね

199 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:14:38.17 ID:k3V0dFR+0
>>172
軍から逃げて補給船だけ狙うってのは有能やろ

200 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:14:51.36 ID:U/PUNhBG0
>>147
つまりそれが能力の限界だったってことや

201 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:15:19.41 ID:pDnJ5BiT0
>>197
死体埋めて硝石丘つくらなきゃ!

202 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:15:20.05 ID:y58eDv9g0
>>195
鋳造技術も高熱溶鉱炉もないからなあ
鉄砲は鍛造でなんとかなったけど巻き金で大砲は暴発の元だしなあ

203 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:15:34.39 ID:6R6t86Y60
当時最強ってオスマンなん?

204 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:15:52.42 ID:tyOqdAjx0
那須与一一列に並べて、パパパっと射って、おわり!

205 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:03.37 ID:5C3TEmpNH
>>161
交易の面でも南方のルート抑えた方が利益大きそうやしなあ

206 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:22.37 ID:guqHOWdv0
>>172
先鋒ちょっと叩いて言うても先鋒だけで李旗下の部隊より数上やしな
それ相手に一応の勝率上げてるんやから名将やろ

207 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:23.12 ID:a8Bc662K0
>>181>>183>>192
確かに、本場中国では秀吉も平凡な畜生になるかもしれんな

208 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:25.40 ID:2ua97HF3=
>>195
火薬もクソやしあの時代の大砲なんて示威行為にすぎんで

209 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:35.45 ID:DGWQhpfl0
>>204
革新のOMIKATAなら世界とれるな

210 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:37.16 ID:WiJAkmZN0
>>201
豚小屋でええやん!って日本に豚食う習慣ないやん!

211 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:53.39 ID:3wZQksNr0
国崩しwwwww

212 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:16:57.68 ID:h+K4VCyc0
>>204
相手は遊牧民族(モンゴル)の落とし物の弓使ってる連中やぞ
むしろ李氏朝鮮って弓だけが取り柄やったぐらいやし

213 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:17:10.12 ID:UW/Gk5Ql0
沖縄→台湾→福建省と攻める案はなかったのかな
そこまで地理的な知識なかったんか

214 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:17:26.85 ID:eCbDSE0a0
>>209
地平線に敵も見えてない状況で空から降ってくる矢雨とか怖すぎですわ

215 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:05.31 ID:WiJAkmZN0
>>203
16世紀は全盛期やね。海軍力も陸軍力も、全欧州相手に戦争出来るくらい

216 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:11.73 ID:6R6t86Y60
革新の弓矢って現代でもくっそつよいやんけ

217 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:18.95 ID:DGWQhpfl0
>>213
帆船だと海流的な問題で朝鮮が一番行きやすいと聞いた
ホンマかは知らん

218 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:23.44 ID:h+K4VCyc0
よくよく考えたら出兵前に島津連中が琉球攻めて支配できてるやんけ!
なんで琉球経由が使われなかったんや

219 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:22.20 ID:cw/AtlCEa
>>205
これ

オージー取れば石炭ボーキ鉄鉱石取り放題やし
アボリジニは虐殺はされんでWin-Winや

220 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:29.17 ID:5C3TEmpNH
>>173
なんでや!秀吉は兵糧攻めした相手が降伏してきたら飯いっぱい食べさせてあげるぐう聖やろ!

221 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:18:39.28 ID:2ua97HF3=
>>199
それくらい出来るのが普通ちゃうか?拮抗した戦力やないんやで
最後にお調子こいて突出して死んでるわけだし(何故か流れ弾でやられたことになってるが)優秀と言い切れるか?

222 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:19:31.03 ID:tyOqdAjx0
元寇では圧勝だったんに
日本は外に出たらダメやな

223 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:19:47.27 ID:DGWQhpfl0
>>214
さらに大友国崩しが合わさって最強に見える

224 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:19:54.86 ID:y58eDv9g0
台湾はおろか琉球のことすらよくわからずに島津にポイーしてたフシがあるからなあ

225 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:19:55.06 ID:e3/x2N/i0
>>161
まあでも当時の日本人としては大国=中国やしそれを放って別のとこいく選択はなかなかできんよ

226 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:20:00.29 ID:2ua97HF3=
>>206
数で勝ってても大砲積んでないから勝って当然やぞ

227 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:20:04.59 ID:zOUmxPtO0
けっきょく孫氏がわるいんよ孫子が

228 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:20:15.78 ID:WiJAkmZN0
>>213
黒潮に逆らって南下するのは大変やろうねえ
日本の緯度だと風も基本西から東やし

229 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:20:47.08 ID:h+K4VCyc0
>>222
実際自衛隊も海空が最強レベルらしいけど陸はガバガバらしいし良くも悪くも守りに徹してるんやろうなぁ・・・

230 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:21:05.45 ID:3wZQksNr0
>>220
「秀吉は大鍋で炊いた粥を城兵たちに振舞ましたが、空腹の上に勢いよく粥を食べたために急死する人も多かった」

わざとに思えてくる不思議

231 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:21:14.87 ID:eQfqGIINx
失敗はしたけど負けては無いやろ

232 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:21:25.80 ID:6XWvwk0PF
結局当時最強ではないけど強かったってことでええんか?

233 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:21:50.00 ID:DGWQhpfl0
>>229
元々日本列島なんて守りに易く攻めづらいからな
逆もまた然りですわ

234 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:13.85 ID:yfjXgQLj0
朝鮮出兵の歴史シミュレーションゲームやりたいわ
ないんやろか?

235 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:23.29 ID:3wZQksNr0
イギリス然り島国は防衛が強くてええな

236 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:42.42 ID:DGWQhpfl0
>>234
革新のまま世界出兵してみたいわ

237 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:51.25 ID:5C3TEmpNH
>>193
信長が耄碌しない保証もないしな
中国進出なんざもう時代遅れ、これからはアメリカじゃー!とか言い出して太平洋横断とか強行したかもしらん

238 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:51.28 ID:PvasDVHO0
>>229
今は防衛以外の能力持つのナンセンスやからな
軍事費めっちゃかかるし
植民地支配とか絶対無理やしな

239 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:52.20 ID:h+K4VCyc0
>>234
韓国サイドが圧力かけるから自分で同人として出すんやで

240 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:22:53.61 ID:WiJAkmZN0
>>222
現代までの日本は、基本陸軍国やからねえ
どう贔屓目に見ても、海洋民族じゃない

241 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:02.40 ID:k3V0dFR+0
>>221
それすら出来ない将は日本にも山ほどいるんだよなぁ
と言っても近代装備なしで相手の軍を避けつつ補給ルートを特定して防御力は高いが機動力のない特殊な船でそれをやれるって将はなかなかいないわ

242 :風吹けば名無し@転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2015/02/10(火) 11:23:02.93 ID:8+k6A9FCr
>>230
粥ならむしろ優しいやろと思うんやけどなあ

243 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:05.07 ID:tyOqdAjx0
>>234
無双とか戦国ゲーで朝鮮出兵が無かったことにされている不思議

244 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:26.10 ID:pDnJ5BiT0
HARAKIRIリメイクしてほしいわ

245 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:34.39 ID:3wZQksNr0
>>234
いくらか前なら秀吉の野望ってアプリがあったが
今は知らん

246 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:44.80 ID:6R6t86Y60
>>215
つよすぎない

247 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:23:46.39 ID:a8Bc662K0
>>232
少なくとも当時日本を侵略して、制圧できる軍隊はいなかったんちゃうか?
地理的にも守られとるし、そこまでするメリットもないし

248 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:24:24.57 ID:rU1wZnd80
>>243
信長の野望やと台詞でだけ唐入り出てくるけど詳しく描かれたことはないな

249 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:24:45.18 ID:Krw/GG0wa
>>247
そら大正義日本海よ

250 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:24:48.07 ID:HywAiB8JM
これ文官の小西の方が清正より先にソウル入城してるんよな。小西って結構強いんちゃう?あまり目立たんけど、ワイは結構好きなんや

251 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:24:53.38 ID:y58eDv9g0
>>234
朝鮮出兵という名の明軍と日本軍が朝鮮で演習するゲームになりそう

252 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:25:02.01 ID:WiJAkmZN0
>>235
イギリスはどーやろ。あれ大陸に近すぎるで
ローマ・ブリテン・アングロ・ノルマン、何度も支配者変わってる
と言うかほぼ外来王朝や

253 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:25:14.62 ID:guqHOWdv0
>>226
それならその前の戦いで朝鮮水軍が日本水軍に大敗してるのはおかしいやん
あの時期の水上戦力は互角のはずやで

254 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:25:22.72 ID:PvasDVHO0
>>247
一応宣教師とか送り込んで支配しようとしたやろ

255 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:25:32.09 ID:k3V0dFR+0
>>232
あれだけ戦争しとったしそうとう強い方やろ

256 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:25:51.14 ID:6R6t86Y60
小西って文官なんか?

257 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:26:18.93 ID:k3V0dFR+0
>>234
日本より先に明が朝鮮支配しそう

258 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:26:23.43 ID:cw/AtlCEa
>>229
空海が撃ち漏らしたアホをアメちゃんとぶち殺す仕事やしな
結局アメちゃんでも無いと宇宙空海と制して本土に手を掛けるのはまず無理
だから搦め手で沖縄からまずアメちゃん排除しようとしてたりするわけで

259 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:26:34.32 ID:9RcnClNv0
当時は文官とか武将とかの区別はない

260 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:26:48.05 ID:y58eDv9g0
そういえばCIV5で朝鮮出兵シナリオあったな
朝鮮中国は北からのヌルハチと南からの秀吉相手にしなきゃいけないやつ

261 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:27:12.80 ID:PvasDVHO0
>>250
というか朝鮮がめっちゃ弱かった
武器とか時代遅れの武器しかなかったしな
弓矢や鉄砲も日本と比べるとかなり射程が短かったらしい

262 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:27:21.55 ID:Krw/GG0wa
>>256
一応商人出身の軍人やで
戦はド下手で官兵衛にバカにされた模様

263 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:27:46.43 ID:WiJAkmZN0
>>246
ロシア除けばそんなもんやろ
フランス・イベリア・大ドイツが1500万人ずつくらい、英伊が500万人、この時代で
4000〜6000万人を支配下で、動員30〜60万が可能なんやし

264 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:27:58.94 ID:DGWQhpfl0
>>232
まあ、支配地域で変わるしな
もし当時の日本が明をいい形で飲み込めたらオスマンと当たる頃には相手にならんくらい大きくなるやろうし
まあ、そんなに上手く飲み込めるわけはないんやけどな

265 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:28:00.56 ID:k3V0dFR+0
>>256
三成に武将としての記録があるぐらい曖昧な時代や

266 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:28:07.96 ID:pDnJ5BiT0
>>257
いや普通に冊封・朝貢してたやん

267 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:28:42.48 ID:2ua97HF3=
>>241
何を勘違いしとるのかしらんが別に軍を避けてたわけやないで、大軍は避けただけで
補給ルートもクソも通れる場所なんてかなり限られてるし船も多少重装甲だったかもしれんがおそらくは普通と大差ない船やぞ
船がドラクエの船みたいにどこでもイケルと思っとるんやないやろな?

268 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:28:44.12 ID:6XWvwk0PF
>>247
つまり事前の準備がもっとちゃんとしてたら歴史が変わってた可能性もあるんか

269 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:28:58.17 ID:Krw/GG0wa
明側としては朝鮮みたいな糞土地いらんから貢がせてただけやで
秀吉はそのこと知らんかったようやな

270 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:29:35.57 ID:k3V0dFR+0
>>267
どこでも行けない船でやったから凄いんだが

271 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:29:41.22 ID:a8Bc662K0
>>254
宣教師って、一応キリスト教が根付いたから成功って見なしていいんかな
それとも国教として根付かせるまでが目的なん?

272 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:29:47.02 ID:cw/AtlCEa
>>269
秀吉も道路で本チャンは明だったろ
足場固めに失敗しただけで

273 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:29:58.94 ID:6R6t86Y60
結局東南アジア目指した方が良かったんやろか

274 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:06.69 ID:y58eDv9g0
>>269
秀吉「輸送大変だし物資は現地調達や!」

なお

275 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:13.75 ID:Krw/GG0wa
>>268
まあ途中で秀吉死ぬし無理やろ
秀頼が成人するまでそんな大規模軍事は起こせないやろうし利家死んだら家康の天下や

276 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:27.43 ID:DGWQhpfl0
>>269
信長は地球儀の逸話とか世界に興味持ってた節が感じられるけど、秀吉の進出は信長の猿真似にしか見えんよね

277 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:28.63 ID:PvasDVHO0
>>269
秀吉も別に朝鮮なんかいらんで
明に攻め込む為の陸の拠点にしようとしてただけで朝鮮支配が目的じゃない

278 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:34.17 ID:OK/qx68U0
神風が吹いて全滅したから

279 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:35.51 ID:pDnJ5BiT0
>>271
洗脳して国乗っ取るのが目的やで

280 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:30:52.24 ID:cw/AtlCEa
>>273
下手にベトナム行ったら余計に悲惨になりそう

281 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:31:07.31 ID:Tj+NdRml0
>>258
何か大師がすごい生臭坊主にきこえる表現

282 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:31:21.23 ID:DGWQhpfl0
>>271
現代でも1%未満じゃ大失敗やろ

283 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:31:37.69 ID:ZRkOPmHcF
>>275
なるほど要するに大陸は一代で征服するには広過ぎるんやね

284 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:31:44.02 ID:F5doX44k0
豊臣ジャパン、アジアシリーズ敗退

285 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:31:59.71 ID:guqHOWdv0
そもそも宣教師って別にスパイとかやないやろ

286 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:00.37 ID:Krw/GG0wa
呂宋狙えば良かったんや
沖縄を中継地点にしてたらなんとかなったんとちゃうか

287 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:00.84 ID:PvasDVHO0
>>276
信長を超えたかったんやろな

288 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:07.09 ID:2ua97HF3=
>>269
土地というより道やぞ

>>270

じゃあなんでルートがどうとかいう話が出てくるんや
支離滅裂やんけ

289 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:19.11 ID:HywAiB8JM
>>261
そうやとしても清正に勝っとるからな

290 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:25.64 ID:y58eDv9g0
せめてヌルハチさんが荒らした後のタイミングで出兵していれば

291 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:32:31.81 ID:WiJAkmZN0
>>273
気候が違うから苦しいやろうなあ
海を越えての外征と同じくらい、南征は歴史的にも成功してない
大概が熱病にやられて撤退や

292 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:33:11.96 ID:YckezsGD0
当時世界最強の日本を相手に、土人国家朝鮮を勝利に導いた李舜臣
チートかな

293 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:33:28.24 ID:ZpKf7WNe0
外国だから土地勘がない、兵站線が伸び伸び、嫌々の家臣が大半
こんなんで勝てると思うほうがどうかしてるわ

294 :風吹けば名無し@転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2015/02/10(火) 11:33:28.93 ID:mBAcmzY2K
補給を考え小西とかが止めたにも関わらず、脳筋加藤がアホみたく猪突猛進して戦線伸ばしたから

295 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:33:32.88 ID:guqHOWdv0
>>290
日本の出兵なかったらヌルハチ討伐されてるんちゃうか
後ろ盾の李成梁失脚しとるし

296 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:33:33.10 ID:PvasDVHO0
>>285
完全なスパイやで
マヤ帝国とかも宣教師を送り込んでそのあとに支配した

297 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:34:00.86 ID:DGWQhpfl0
>>285
未開の地は情熱持った宣教師を口八丁で先遣隊として派遣するとしてもなにも不思議やないやろ

298 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:34:04.12 ID:/cBZZNZx0
>>271
宣教師の連中も狙いは中国での布教やろ
つまり当初の目的としては大失敗

299 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:34:13.22 ID:WiJAkmZN0
>>290
日本が明と戦争して疲弊したから金が伸びたってくらいやしなあ
朝鮮も、明に恩があるから、金・清に従えずボコられたし

明と朝鮮はそら日本恨むわw

300 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:34:32.40 ID:cw/AtlCEa
>>294
ロンメルとちょび髭みたい

301 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:34:33.36 ID:pDnJ5BiT0
よっしゃ、攻撃目標は “ハワイ” “サンフランシスコ” “ウラジオストク”のどれかならワンチャンあるってことやな!

302 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:04.18 ID:6R6t86Y60
日本へは攻めづらいけど
日本からも攻めづらいと言う話か
しゃーない

303 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:09.01 ID:WiJAkmZN0
>>301
陸軍としては反対である

304 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:21.26 ID:f1Ej7/vap
陶工「焼き物作ったンゴ」
両班「よっしゃ輸出するでー。オラオラもっと働けやこの屑どもが」
陶工「ふえぇ…」
日本の大名「お、陶工ぅー!お前今日から俺らのもんね。あ、禄もつけてあげるから安心してね」
陶工「日本に拉致されたンゴでも何故か故郷より待遇いいンゴ」
両班「おい屑ども日本撃退したから帰ってこいや」
陶工「嫌です」

こんなことがあったらしいね

305 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:42.66 ID:Krw/GG0wa
>>299
李舜臣を宮中で孤立させた朝鮮国さんサイドにも問題がある

306 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:44.47 ID:2ua97HF3=
>>285
純度120%のスパイやぞ
色々報告書本国に送ってるで、侵略者目線でな

>>293
なお戦闘ではボコボコに勝ってた模様

307 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:35:51.04 ID:IvvbxQQ70
明確な目的もなく不毛の地に攻め混むから結果としてモラルの低下により敗退することになる

308 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:03.20 ID:cw/AtlCEa
>>301
うーんこの陸軍

309 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:08.63 ID:uMw2eULi0
>>284
1001、秋山「ワイらも負けたし・・・・」

310 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:13.34 ID:guqHOWdv0
>>296
マヤが支配されたのはコンキスタドールの侵略やろ

311 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:24.48 ID:y58eDv9g0
>>301
おうハワイすら落としてないのにサンフランシスコ攻略させるのやめーや

312 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:25.17 ID:pDnJ5BiT0
>>298
ザビエルなんかは初め日本に来たけど、日本の布教がうまくいかなくて
「そや、中国でキリスト教流行れば日本人も影響うけんじゃね?」って中国行こうとしたけど果たせなかった

313 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:29.18 ID:DGWQhpfl0
>>302
海流的に南へ行くのは難しい、朝鮮へ行くのは簡単だけど、朝鮮から帰るのは難しい
鑑真がよう失敗しとったしな

314 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:42.21 ID:FzPLUiOR0
石田三成「黒田官兵衛のせいだぞ」

315 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:36:48.11 ID:b+OJ3YQMa
ドイツがフランス攻めるためにオランダを攻めて通ったけどフランスを倒せなかった
戦後オランダが勝った宣言している

朝鮮はこんな感じ?

316 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:37:00.38 ID:Krw/GG0wa
>>304
朝鮮じゃ下っ端、日本じゃ伝統職人扱いやしそらそうよ

317 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:37:21.22 ID:L7RWUi2jK
最重要な兵站が問題

318 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:37:28.66 ID:P1hiCbFp0
>>304
朝鮮出兵終了後に来てるもの多いしな

319 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:38:37.48 ID:h+K4VCyc0
>>304
最終的にできたのが有田焼だった
あっちの磁器真っ白やし

320 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:38:42.95 ID:ZpKf7WNe0
>>306
そら局地戦は勝てるよ
問題は現地補給すらままならんから戦線を維持できないってことやからね

なんか君のIDおかしいけど何なんそれ?

321 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:38:44.07 ID:AiQ0RL1VK
GPSと精緻な地図があればインドまで制服してたやろうな

322 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:38:44.76 ID:bPTvCQDV0
単純に明征服する事しか考えてなくて朝鮮に橋頭堡築く事怠ってたんやろ
散々荒らし回って明や朝鮮に警戒と反感持たれる頃になって
やっと拠点築くとかやってたみたいやし

323 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:00.17 ID:6Mrb4la+p
韓J民イライラwww

324 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:02.25 ID:4Utc2z57K
簡単やろ
秀吉が死んだからや
それが撤退の理由なんやし

325 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:03.86 ID:eCbDSE0a0
>>312
結局「日本を勉強して和風にアレンジする」という結論に

326 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:27.65 ID:2ua97HF3=
ていうか陶工陶工言うけど本格的に日本に優れた陶工もたらしたのは結局中国からの亡命民やからな
チョン君は中国とタメ張るほどすごかった朝鮮の陶器技術をチョッパリが盗んでった!と思っとるかもしれんが
お前らの井戸茶碗と景徳鎮を一緒にすんなや

327 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:43.69 ID:bPTvCQDV0
>>315
大体合ってる

328 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:47.14 ID:JJ5/Pd2V0
野球を翻訳したのは?

329 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:51.01 ID:U/PUNhBG0
>>247
日本の人口密度は当時でも世界トップクラスだし戦慣れもしてるし海を超えて日本を制圧できるだけの戦力を送り込むのは当時の航海技術じゃ無理やろな

330 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:39:57.15 ID:3wZQksNr0
日本が明攻めるために朝鮮を攻めて通ったけど明を倒せなかった
戦後朝鮮が勝った宣言している

>>315
合ってんのちゃう

331 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:40:11.09 ID:y58eDv9g0
>>306
一応インディオが可愛そうだから迫害やめようって提案した宣教師もいるから
代わりに黒人奴隷にして働かせようって結論になるのはどうかと思うが

332 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:40:13.18 ID:yfjXgQLj0
>>234
ないやろ

333 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:40:42.40 ID:yfjXgQLj0
>>1
誰から聞いたんや

334 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:40:55.22 ID:yfjXgQLj0
>>4
せやな

335 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:12.04 ID:h+K4VCyc0
>>326
あっちの井戸茶碗が日本人受けしたんやしゃーないやろ

336 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:20.93 ID:WiJAkmZN0
>>315
明が保護をかけた朝鮮を攻めたら、当然明が出てきて何一つ目的を果たせず撤退
戦略的には完敗、戦争は負け

337 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:32.31 ID:2ua97HF3=
>>320
1回めはそうやけど2回めはそうでもなかったやん
秀吉死んでなかったら米作れる朝鮮南部はまぁ日本の支配下やったろなぁ

IDおかしいのは巻き添え食らったんで回避してるからなんやな

338 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:33.55 ID:Krw/GG0wa
勝った(李氏朝鮮崩壊)

339 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:34.96 ID:0x55o7FY0
当時の中国は民か、どんな指揮官がいたのかさっぱり分からん

340 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:36.97 ID:bPTvCQDV0
>>331
最終的にそれも撤回したみたいやけどな

341 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:43.12 ID:yfjXgQLj0
>>10
あてにならんな

342 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:43.18 ID:DueCYLOF0
秀吉が途中で死んだから

343 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:41:53.15 ID:eCbDSE0a0
イッチが狂った

344 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:01.44 ID:PvasDVHO0
>>330
明が朝鮮を助けるために兵を派兵してきたしな

345 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:02.34 ID:yfjXgQLj0
>>13
モンゴル

346 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:02.64 ID:HvRCE48G0
九戸政実さんサイドに問題があった

347 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:41.83 ID:P1hiCbFp0
朝鮮を守るために来たのか苦しめるために来たのかわからない明軍に草

348 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:42.74 ID:DGWQhpfl0
>>338
ヤクルトみたいやな

349 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:45.26 ID:b+OJ3YQMa
>>327,330
サンガツ
なら唐入りでええのになんで朝鮮出兵なんやろ
例ならオランダ出兵より仏独戦争やし

350 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:42:46.25 ID:a8Bc662K0
>>331
黒人を取り立てた信長は現代人並の道義心を持っとるな

351 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:14.69 ID:/cBZZNZx0
>>338
李氏朝鮮とかいう何であんな長続きしてるのか分けわからん政権
どんなにメリットがない土地でもあんだけ清煽ってたら滅ぼされるやろ普通

352 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:16.64 ID:45U7sWhUM
>>234
パラドックスのeuシリーズだかあるやん
日本戦国時代再現してて草生えたんだよなぁ

353 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:29.39 ID:h+K4VCyc0
>>338
崩壊してへんで
結局清にボコボコにされるけど

354 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:40.93 ID:rU1wZnd80
>>331
なんつったっけ
ラスカサスか

355 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:50.78 ID:Z9lT4E8Y0
>>86
死ねガイジ適当抜かすなカス自殺せえやボケ

356 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:43:58.09 ID:WiJAkmZN0
>>329
つっても、当時フィリピンまではスペインの定期航路あったんやで
メキシコの太平洋側にガレオンの造船所もあって、1〜2万なら送り込めた
まあ幾ら軍艦付でも、数万じゃなにも出来んが、沖縄くらい余裕で落とせたやろな

357 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:02.68 ID:b+OJ3YQMa
>>336
完全に明が保護してたんか
理解したわ

358 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:15.38 ID:bPTvCQDV0
>>349
結局明の領内にはほぼ行ってないからなあ…

359 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:25.77 ID:guqHOWdv0
>>338
崩壊したのは明やで

360 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:37.12 ID:DGWQhpfl0
>>347
明は日本の方がうっとおしいから軍出しただけやろ
朝鮮が滅びてもええんや

まあ、子分を見殺しにしたら世間体が良くないってのもあるし

361 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:37.94 ID:2tMugqU40
日本の戦国武将に最強幻想持ってる人がいるけどさ、
戦国武将オールスターズで中国を統一しようとして遠征したら、
韓国にすらボロ負けして秀吉の死を言い訳に惨めに撤退したっていう歴史を学べば、
最強幻想なんて全く持たないと思うんだが

362 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:39.14 ID:U/PUNhBG0
>>326
朝鮮でも大して評価されんような庶民向けの器が日本人には大受けだったんやで。

363 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:44:42.66 ID:y58eDv9g0
>>349
まあ本格的に唐入りする前の道路で撃退されたし

364 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:02.32 ID:T8McA7xH0
>>30


365 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:16.24 ID:3wZQksNr0
>>349
まぁ朝鮮で止まったしな

366 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:16.81 ID:2ua97HF3=
>>331
そうはいってもスパイしつつの言動やろなぁ
素の畜生発言ではやっぱ白人がナンバーワンやね

>>335
有田焼が出来たのはウリ達のおかげ!とかいう勘違いやめて欲しいだけやで
君たちの井戸茶碗技術はそれはそれで評価するけどさわりを作っただけなんやで、と

>>336
なお明もボコった模様

367 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:22.55 ID:D0ttDd98a
>>363
誰に撃退されたん?

368 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:28.62 ID:HvRCE48G0
信長生きとったらって言うけど、
信長は南蛮の侵略から日本守るために日本統一しようとしとったんやないっけ?
そんなやつが他国侵略に行くとは思えんけどなー

369 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:34.05 ID:f1Ej7/vap
>>347
現地徴発しすぎて反乱おこされちゃってるしな

そういや唐入り軍は半島制圧したあとどうやって明に侵攻する予定だったんだろ
半島より先はさらに不毛の満州だったのに

370 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:41.51 ID:QMoRW0ih0
イッチID変え忘れてるで

371 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:42.09 ID:h+K4VCyc0
>>362
今でもあっちの適当な茶碗持ってきてら日本じゃ高値になる物もあるときく
もっとも今の韓国の食器ってほとんど鉄器やけど

372 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:45.60 ID:Krw/GG0wa
>>361
ボロ負け(死んだ将ほぼ0)

373 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:45:55.15 ID:cw/AtlCEa
>>350
人間性根なんてそう変わるもんやないやろ
逆に言うなら隙見せたら白人はああやってくる可能性が高いって事ちゃうの

374 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:46:12.17 ID:hSSDeL4W0
>>310
>>310
コンキスタドールに殺戮開始命令だしたの他でもない同行宣教師やぞ
聖書を叩き捨てられたとかいうしょうもない理由で

375 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:46:21.94 ID:4Utc2z57K
実際長期戦続けてたら勝ってたやろ
第二次長州征伐四境戦争と同じ
原因は戦争中に一番の大将が死んだからや
後は付随する一因でしかないやろ

376 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:46:32.12 ID:yfjXgQLj0
>>8
ノロで下痢ったら最悪だな

377 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:01.98 ID:5EqLveaJ0
フランスに侵攻するためにベルギー侵略したドイツに似とるな
明征服するからお前んとこ通るやでー

378 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:03.12 ID:hbWlhrDY0
間接的に明滅ぼしてるから実質秀吉の勝利

379 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:09.59 ID:yfjXgQLj0
>>15
どこ情報だよ

380 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:15.19 ID:/cBZZNZx0
>>361
逆に局地戦では超強かったことも分かる遠征やん?

381 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:16.35 ID:2ua97HF3=
>>362
>>366

あいつらは有田焼は朝鮮の技術の亜流やと思っとるで、割とマジで

382 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:21.40 ID:HRD+meMj0
色々言ってるが大学生程度の入門書でも読んだことある奴がこの中に何人いるやら...

383 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:26.53 ID:y58eDv9g0
>>367
寒くて貧弱な土地にやで

384 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:26.61 ID:D0ttDd98a
そもそも秀吉しかやる気ないのに成功するわけないじゃん

385 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:28.93 ID:U/PUNhBG0
>>371
利休や織部の影響なのかなんなのか、日本人が「味がある」と感じる陶器って他の国の文化で珍重されるものとは趣が違いすぎとるよな。

386 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:34.17 ID:Krw/GG0wa
>>375
これやね
秀吉があと20年生きとったらまだわからんかった
まあ途中で梅毒でバタバタ死んでくからどのみち明は無理やろけど

387 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:34.73 ID:9hovHKgr0
>>377
そう考えると朝鮮サイドからしたら理不尽の極みやな

388 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:43.71 ID:WiJAkmZN0
>>378
豊臣政権も倒れたですがそれは

389 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:47:49.83 ID:Pk39YHqKa
島津とかいう外に敵作らないと内で殺し合う野蛮人
梅北一揆も庄内の乱もグダグダ過ぎて草も生えんわ

390 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:48:19.70 ID:U/PUNhBG0
>>378
ということは元寇は鎌倉幕府滅亡のきっかけになったから実質元の勝ちか

391 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:48:33.56 ID:guqHOWdv0
>>389
梅北一揆は経緯不明ってのが草

392 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:48:43.01 ID:h+K4VCyc0
>>385
なんか良く言えば渋いの悪く言えばショボイ、地味なのが好きなんやろうなぁ〜
ワイは有田焼のような派手なのすき
朝鮮半島系の陶磁器だと高麗青磁の方がすき

393 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:48:45.64 ID:f1Ej7/vap
>>356
オランダが死ぬ思いでバタビア維持してたのにスペインが耐え切れるとは思わん
それに半現地民化したスペイン人達は本国人に差別されて不満溜まってたしすんなり沖縄まで大軍が移動できそうにないと思うで

394 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:48:48.57 ID:/cBZZNZx0
>>384
やる気300%の豊臣清正君がおるやん

395 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:01.30 ID:Krw/GG0wa
いざ白雲の末

ぐうかっこいい

396 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:01.57 ID:y58eDv9g0
>>386
朝鮮出兵なかったら梅毒かからなかった武将も多かったろうになあ

397 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:03.35 ID:0x55o7FY0
中国の歴史ではこの辺どう伝えてんのかな
まぁ悪逆日本を撃退したって感じなんだろうけど、具体的な歴史書はないのか

398 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:18.14 ID:riofmM3o0
加藤の到達地点を敵に密告して討ち取らせるンゴ

399 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:16.97 ID:D0ttDd98a
>>394
一回目だけだろ

400 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:23.72 ID:h+K4VCyc0
>>390
日中戦争だって最終的には中華民国を台湾に追いやることができたから実質勝利やで
なお

401 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:35.07 ID:P1hiCbFp0
>>384
そもそもそれデマじゃね?
徳川政権になったからやる気なかったという設定にしたんやろ

402 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:49:36.36 ID:yfjXgQLj0
>>133
どういう戦い方するかは気になるな

403 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:17.13 ID:cw/AtlCEa
>>400
毛沢東をのさばらせたから実質日本の勝利

404 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:26.64 ID:5EqLveaJ0
耳の漬物たくさん持って帰ってきたで〜wwwwwwwww

405 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:27.97 ID:45U7sWhUM
>>387
道中にいるのがいけないんやで
植民地支配なんてそんなもん

406 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:41.15 ID:bPTvCQDV0
本来は出兵してまず朝鮮を占領
→明と交渉して南部支配を認めさせる
→南部に拠点を築く
→状況を見て協定破棄、北部へ侵攻
って戦略採るべきやろ
海で隔たってるのに一気に明に攻め込む方針とか地理的に無謀

407 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:42.50 ID:U/PUNhBG0
>>133
日本統一が見えた時点で有力家臣の粛清を始めた信長に世界進出なんて野望があったやろか

408 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:53.69 ID:K9gI/DIlM
やる夫読め

409 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:50:56.14 ID:Krw/GG0wa
>>405
ファーwwwwwwwwwww

410 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:51:04.95 ID:eCbDSE0a0
>>396
シエの旦那と悪久の兄貴が病死してるな

411 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:51:07.11 ID:2ua97HF3=
>>393
仮に出来たとして数で普通に潰されそう
コンキも結局鉄の鎧と内乱と病原菌という強みに頼りきりだったわけやし
これが日本では尽く無効、効いても内乱くらいやし

412 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:51:39.88 ID:h+K4VCyc0
>>403
ある意味現代中国史の戦犯やな日本って
やっぱ日本が責任とらんとアカンな
愛国者共どうにかしろ(人任せ)

413 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:52:00.27 ID:Krw/GG0wa
>>407
粛清って林と佐久間とかいう無能追放しただけやんけ
家臣にぐう優しいやんノッブ

414 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:52:11.62 ID:DGWQhpfl0
>>402
普通に羽柴、明智、柴田辺りの軍団長送り込むだけやろ
バーン様みたいなもん

その時には徳川とかも配下やろうし

415 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:52:34.20 ID:cw/AtlCEa
>>408
うつけ立志伝すみ

416 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:52:41.44 ID:WiJAkmZN0
>>393
まあ可能だった、ってだけでスペインにそんな余力はないけど
スペイン本国から半年で数千単位が、安全に東南アジアまでは来れてたってこと
言うほど当時の技術で日本侵攻が不可能ではない、成功するかは別としてさ

417 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:52:44.19 ID:2ua97HF3=
>>405
割とマジでこれやろなぁ
水や食料の補給のためだけに支配されたとこも沢山あるやろ

418 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:53:50.91 ID:y+ysSVlTr
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5d/Bunrokunoeki_shinro.JPG
こんなガバガバ進軍頓挫して当然なんだよなあ

419 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:54:42.63 ID:cw/AtlCEa
>>418
旧軍の鑑

420 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:54:42.63 ID:y58eDv9g0
>>414
ノッブがトップなら小西がやった朝鮮の王も服属する気ですわ!みたいなウソは付かれないだろうしまず朝鮮との外交の対応が違うやろな

421 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:54:48.71 ID:Krw/GG0wa
>>418
小西「いかんでしょ」
三成「諫言しなきゃ(使命感)」

422 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:54:59.85 ID:DGWQhpfl0
>>418
こんなんズルいわ
草生える

423 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:55:10.59 ID:guqHOWdv0
>>413
あれ本能寺の遠因になってると思うんや
二人続けて筆頭格家老追放やし

424 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:55:32.70 ID:5EqLveaJ0
戦乱終わってあぶれ者どうにかするための出兵って後世の学者の後付やろ?
狂った猿のお戯れやったんやろ

425 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:55:36.13 ID:y58eDv9g0
>>418
越境将軍かな?

426 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:56:13.98 ID:3wZQksNr0
結局信長は英雄 秀吉は猿 家康は狸って感じのイメージに落ち着くな

427 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:56:32.52 ID:2ua97HF3=
>>418
王子のケツ追っかけてたからね、しょうがないね

428 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:56:45.15 ID:3rEXanmF0
これガチで家康の策略だった説あるよね

最大の豊臣の部下である家康が兵力送ってないのが不自然(金の援助はしてたみたいだが)なのと、
家康が整備した九州の遊郭で性病蔓延してそれで多くの大名が本当に死んだのと、
三成と他の将の仲たがいを予期してたとか

429 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:56:48.12 ID:45U7sWhUM
eu4、やろう!
先住民でスペカス、イギカス追い払ったれや

430 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:56:57.02 ID:+N9MATTKx
>>426
なおなんJだと信長はカマホモ、秀吉は畜生、家康脱糞になる模様

431 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:57:00.40 ID:6HG8oTnbp
>>426
ハゲネズミやぞ

432 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:57:14.06 ID:bPTvCQDV0
>>418
北方から明領に侵攻出来ないか探る為だから(震え声)
その前に朝鮮制圧しろやって話やけど

433 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:57:32.95 ID:/cBZZNZx0
>>424
後付けというかそもそも戦乱が終わったなんていうのは現代からしての認識であって

434 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:57:50.77 ID:6R6t86Y60
>>418

どこまで行くねん

435 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:57:52.71 ID:Krw/GG0wa
>>428
関東の統治で忙しかっただけやろ
町の整備なんか関ヶ原後にやっとできたんやで

436 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:58:16.26 ID:DGWQhpfl0
>>420
信長が天下を取った後に動ける器かどうかは正直わからんところやし、国家をまとめる力があるかも未知数やけど、戦争と外交に関しては秀吉、家康、光秀が駒として使えるのがデカ過ぎる
あとは部下の進言を入れる柔軟さが何歳まで残るかだけや

437 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:58:24.64 ID:hbWlhrDY0
熊本県人は韓国人に「悪魔の子孫め」て言われるらしいで

438 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:58:29.99 ID:3wZQksNr0
>>431
猿マネ 農民(土人)出身で天下人の器じゃないとか
そんなイメージを考えれば猿
さる〜ん

439 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:58:40.99 ID:guqHOWdv0
家康まで出兵させたら誰が関東抑えるねん
不穏分子だらけやぞ

440 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:59:03.59 ID:Krw/GG0wa
>>423
滝川は関東管令、柴田は北陸司令官、
ミッツは大幅加増しとるのに何でそうなるんや

441 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:59:08.17 ID:3rEXanmF0
>>435
言うて伊達ですらはるばる出兵してるのに、当時最大兵力で下手すると豊臣本家より強い関八州が静観なのはどう考えてもおかしい
家康は金は出すぞ援助するぞってスタンスだったみたいだけど、他の大名の力を削ぐぐらいまでは予想しててもおかしくないやろ

三成の不仲とかはさすがに予想外やろうけどw

442 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:59:13.85 ID:gdByo05Z0
元も日本じゃ瞬殺だったから案外雑魚じゃね認識あるし
韓国人からしたら侍も撃退できたししょべーわくらいの印象なんじゃないか

443 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 11:59:21.44 ID:D0ttDd98a
>>418
なんカスってほんと無知多いなぁ
清正は朝鮮の王子追いかけてたんだぞ

444 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:00:22.85 ID:U/PUNhBG0
>>437
清正なんて熊本民からすれば余所者なのに

445 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:00:25.19 ID:3wZQksNr0
>>443
その話らこのスレで散々出てるぞ

446 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:00:39.38 ID:9hovHKgr0
>>428
秀吉的にはガチで明を征服するつもりやったから
家康に手柄を立てさせるつもりはなかったんちゃうの

447 :風吹けば名無し@転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2015/02/10(火) 12:00:39.89 ID:sEIgFskW0
強い弱いなんてのは状況でどうとでも変わる

448 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:00:53.11 ID:2ua97HF3=
>>437
まず君らの当時の北朝鮮の扱い考えたらお前らが悪魔なんやでって話なんだよなぁ
正直北朝鮮建国されて軍送られてもしゃーない

449 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:01:14.17 ID:DGWQhpfl0
>>442
なお元寇で来たのは朝鮮人

450 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:01:29.13 ID:Krw/GG0wa
>>441
伊達は元々の領国やんけ
家康は完全に新しい、しかも250万石とかいうクッソ巨大な地を治めなきゃならんし
川の流れ変えたり忙しすぎるのにそんな暇あるわけないやろ

451 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:01:29.07 ID:cw/AtlCEa
>>430
女体化に一番喜んでるのがあの世の本人の可能性
一方蘭丸美少年化には懐疑的

452 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:01:31.13 ID:bPTvCQDV0
>>443
こんなに追い掛ける必然性有ったんですかね…

453 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:01:40.35 ID:3rEXanmF0
>>446
手柄を立てさせるつもりがないって、秀吉が天下人になってから家康ほど優遇されてる豊臣の将はおらんねやで?

どうなったって家康が(豊臣の)トップになれるように秀吉自身が差し向けてるのにそれはないだろ

454 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:02:22.51 ID:2ua97HF3=
>>442
外人でも日本戦史マニアでもなきゃカミカゼのおかげと思っとるで
普通に元軍ボコってたとは思いもよらない模様

455 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:02:42.19 ID:y58eDv9g0
信長→ネコ
秀吉→サル
家康→タヌキ

456 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:02:44.49 ID:+N9MATTKx
>>437
なお熊本には蔚山とか朝鮮飴(飴とは言って無い、朝鮮要素も無い)等がある模様

457 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:02:59.86 ID:3rEXanmF0
>>450
他国が忙しくないってのがそもそも変な考えやわ
関八州特別裕福ではないにせよ鎌倉周辺は整備されてるし北条の貯金もそのまま流用できるし

458 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:11.16 ID:oTJ2d3k7a
>>452
あるに決まってんだろ
最高の手柄だろうが

459 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:14.06 ID:f1Ej7/vap
>>416
安全に来れんからいうとるんやで
戦国時代は80年戦争と英西戦争でスペイン船はヨーロッパ各国の私掠船に狙われとる上に今までインド洋で好き放題やった結果イスラム商人やインド商人にインド洋で巻き返し食らってた時期なんや
それでスペインはアジアの植民地経営に旨味が少なくなって手を引きはじめたんやし

460 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:26.43 ID:NCZwaK9Wr
蝦夷からシベリア進行するべきだった

461 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:33.67 ID:guqHOWdv0
>>440
これだけがきっかけとは言わんけど
筆頭家老格が2代続けて追放されてるって事は現筆頭家老の光秀にとってもプレッシャーにはなるやろ
一応反乱を決断させる要因の一つにはなってると思うんやが

462 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:48.36 ID:oTJ2d3k7a
>>449
元兵も来てるだろうが

463 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:03:48.81 ID:3rEXanmF0
>>450
あと伊達は元々の領地だった山形とぶんどった福島西半分から退去して宮城に入ったやん

伊達が元々の領国っておかしいで

464 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:04:01.94 ID:cw/AtlCEa
>>460
シベリア送りが日本の伝統になっちゃうヤバイヤバイ

465 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:04:19.41 ID:DGWQhpfl0
>>460
冬将軍「よろしくニキーwwwwww」

466 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:04:26.56 ID:2ua97HF3=
>>449
それ間違いやぞ
煽りに煽ったのは糞チョンやけど主体は蒙古軍(+漢)のはずやで

467 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:05:05.14 ID:gdByo05Z0
昔の日本って白村江の戦いと元寇と朝鮮出兵くらいしか対外戦無いのがつまらんな

468 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:05:26.54 ID:y58eDv9g0
>>460
草履でシベリアはマズイですよ!

469 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:05:33.49 ID:Krw/GG0wa
>>457
地侍ってクッソめんどくさいんやで
越前なんか朝倉アンチだったのに織田になったら朝倉が良かったとかほざくし
一豊も長宗我部の残党に手を焼いて騙し討ちせざるおえんかったし
ましてや100年も支配してた北条の領地を他所から来た奴が治めようとかベリーハードやで

470 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:05:37.82 ID:DGWQhpfl0
>>462
すまんな
朝鮮人はいつでも弱いなぁって言いたかっただけやねん

471 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:05:47.01 ID:3wZQksNr0
>>465
東北諸国のみなさんなら頑張れそう

472 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:06:20.14 ID:DGWQhpfl0
>>466
そうなんか?
すまんな

473 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:06:26.74 ID:3rEXanmF0
>>469
だからそれは豊臣から出向した家臣のほとんどがそうやろ
黒田や清正なんか典型やし

あと既に言ってるけど伊達は元の領国やないんやけどその反論は?

474 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:06:39.90 ID:bPTvCQDV0
>>449
元の指揮官+南人(南宋人)+朝鮮人で数的には南人主体のはず

475 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:06:57.06 ID:oTJ2d3k7a
>>470
そんなん今さらや
あいつら対馬単独に追い返される雑魚やぞ

476 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:07:08.29 ID:45U7sWhUM
>>455
タチでしょ

477 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:07:34.63 ID:hbWlhrDY0
>>456
ボシタ祭りを復活させよう

478 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:07:35.40 ID:hSSDeL4W0
>>471
八甲田山待ったなし

479 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:07:50.54 ID:2ua97HF3=
>>467
一応対馬でも戦っとるで、応永の外寇で
くっそ少勢にボッコボコに負けて泣きながら和睦した模様

480 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:08:06.25 ID:pWipc2/K0
戦は補給で決まるってはっきり分かんだね

481 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:08:06.74 ID:viFbtbgx0
・現地があまりに貧困で兵糧の現地調達が難しかった
・海峡の制海権を一部奪われていたので兵站が弱かった
・まとまりがなく兵站を無視してつっこんでいく奴がいた

そして何より、奪った領地を統治出来るという見込みで攻めたが
やせ細った土地と寒い気候に、奪った後に統治が困難を極めるのが簡単に予想でき
諸将のモチベーションが極限まで下がったから

明と挑戦と日本の現地側の代表が3人で、もうやめようぜって話し合ったのも当然

482 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:08:51.06 ID:lKGkvPwN0
>>476
ムキムキ小姓に掘らせたり黒人ちんぽに負けたりしたバリネコなんだよなあ

483 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:09:14.05 ID:pZC42RC8r
>>1
世界最強が負けるわけないやろ
つまり、そういう事や

484 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:09:36.51 ID:DGWQhpfl0
>>481
日本は強いは強かったが、世界を制すには本州の気候が恵まれ過ぎやね
そのおかげで強かったとも言えるけど

485 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:09:40.14 ID:cw/AtlCEa
>>478
高倉健が案内人付ければヘーキヘーキ(適当)

486 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:09:45.93 ID:fgs3pYxj0
後北条は信玄に対抗するため謙信と交渉したのに
八王子の城は、利家と景勝に一日で落城した

487 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:10:04.46 ID:3rEXanmF0
冷静に考えて日本軍最強最大だった徳川軍が出兵してないで国家戦争も糞もないんだよなぁ

488 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:11:27.58 ID:DGWQhpfl0
>>487
治安維持にはもっとも信頼出来る人物を残すんやろ
後に天下取ったからって秀吉存命中に野心見せてたとは思えんし

489 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:11:33.89 ID:yfjXgQLj0
ん?
IDがなんか変やな
ワイが>>1やで

490 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:12:00.90 ID:u87yttXYK
>>469
江戸時代でも、旧地侍なんかは殿様は何度も変わってるのに、その都度主君替えをして、ついに幕末まで全く引っ越さずに室町以来の武士を全うしたやつもかなりいたみたいだしな

491 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:12:24.63 ID:Krw/GG0wa
>>473
領地の大きさがかなり違うやろ
と言ったものの苦しい言い訳やな
ワイが間違ってたわすまんな

492 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:12:26.01 ID:bPTvCQDV0
>>481
当時の朝鮮てホンマそんなに貧困なんか?
北朝鮮辺りならともかく南部が貧しいのは良く分からん

493 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:12:50.54 ID:2ua97HF3=
>>475
なおチョン君の間では「勝ってたし皆殺しに出来たけど和睦で勘弁してやった」という認識(リアル話)
ソースはその戦争の指揮官が昇進してることと報告書の模様

494 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:13:12.68 ID:t6A/i/hPa
秀吉が死んだからそれどころじゃなくなっただけだゾ

495 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:13:27.25 ID:cw/AtlCEa
>>481
やっぱり半島って糞だわ

496 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:13:30.39 ID:dfeRLDPFa
国内の統一が急ごしらえの不安定な状態で
戦略もアバウトな対外戦争仕掛けようっていう時点で無理がある

497 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:13:54.04 ID:DGWQhpfl0
>>492
小太りの中国人「お金」

498 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:14:08.06 ID:5EqLveaJ0
近代国家以前で国がどうのこうの論じてもあんまり意味ないやろな
現代でさえそうなのに百姓や一般人はええ迷惑やろ
物的人的強制挑発のオンパレードでどっちが勝っても庶民にメリットはないしな
猿とその取り巻きのオナニーやったんやで

499 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:14:16.39 ID:2ua97HF3=
>>492
そもそも農業に適した土地じゃないし山がち
そのくせ技術がなんもない、水車すらない
中華圏なのに情けなさ杉内

500 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:14:18.16 ID:bPTvCQDV0
>>488
いくらなんでも家康に野心が無いは無理が有るやろ
ちょっと前に戦ってるやん

501 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:14:37.56 ID:G2fPuJ9P0
オランダに言われてフィリピンに攻め入ろうとしたり
行動力半端ないなあの時代

502 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:14:57.81 ID:cS8OR44I0
利家も出兵しとらんし単に二大大老格は出兵させたくなかっただけやろ
秀吉死んだ後にどっちか片方が弱まってたら独裁になりかねんし
まあ利家がポックリ逝ったせいで家康一強になったけど

503 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:15:02.19 ID:1f8nSjTdK
日本が対外出兵するには中華帝国が強すぎるし、北は寒いし、南は船がいるし、土台無理な話だった

504 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:15:22.77 ID:DIspacOtd
>>492
朝鮮の意味は「貢ぎ物が少ない」って意味やで

505 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:15:32.19 ID:3rEXanmF0
>>500
野心という意味なら秀吉が天下統一する前なら家康に限らず全国の大名のほとんどが成り上がり猿うぜえとしか思ってなかったんだよなぁ

506 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:15:33.11 ID:2ua97HF3=
>>498
正直情報とナショナリズムが発達する以前の時代に国って概念をガチガチに持ち出すのはかなりおかしい行為だと思うわ

507 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:16:46.21 ID:Krw/GG0wa
>>500
織田との同盟を律儀に守って信雄を助け続けた家康やぞ
元北条との同盟者でもあって北条の一族の何人かを助命嘆願しとるし
そんだけ律儀な家康信頼せんわけにはいかんでしょ

508 :広 告 ク リ ッ ク お 願 い し ま す:2015/02/10(火) 12:17:05.04 ID:MB3Dhad60
やる気がない

509 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:17:15.53 ID:DGWQhpfl0
>>500
無いとは言っとらんで
秀吉に見せてないだけで
大人しく関東受け取ってはいはい言ってたら秀吉が早く外征行きたい余り、めんどくさいことから目を背けたから見えんかったって思ってる

510 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:17:16.56 ID:gdByo05Z0
たとえ植民地化出来ても維持出来無さそう
海挟んだら支配力弱まるし意志の伝達すらままならないだろう

511 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:17:56.27 ID:2eWlNcwx0
>>510
ジオン公国を名乗って独立戦争を仕掛けるパターンやね

512 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:19:34.03 ID:3rEXanmF0
そもそも関八州250万石ってよく冷遇扱いされるけど言うほど冷遇やないよな
北条の意外な抵抗見てればそれ以上の領地に徳川落とし込んだらどうなるかぐらいは秀吉も分かるし
家康を冷遇したとは考えづらい

513 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:19:35.09 ID:cS8OR44I0
妹や母親遣わしてそれに応えた家康以上に信頼できる奴そうそうおらんやろ
住み慣れた土地離れろとかいう無茶な要求にも応えたし
秀吉存命時は間違いなく忠臣やろ

514 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:20:17.49 ID:guqHOWdv0
>>512
北条だけで10万近く動員出来るような土地やしな
間違いなく厚遇

515 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/02/10(火) 12:20:25.40 ID:VvFT1s3v0
当時の明がボロボロだったからいけるやん!ってウキウキで攻めたら明辿り着く前に同じぐらいボロボロになったという

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)